グランクレールスタッフブログ

本日もスタッフブログをご覧頂きありがとうございます。 

 

さて、本日は花嫁が結婚式にて身に付ける『ヘッドドレス』についてご紹介致します。

結婚式でのウェディングドレス姿をより美しいものにするには、

髪型のアレンジに加えて、こだわりのヘッドアクセサリーが必須ですよね!


ティアラ.jpgのサムネール画像 クラウン.jpgのサムネール画像


【ティアラ】

きっと、まず一番に思い浮かぶものはティアラですよね。

本来は宝石をちりばめた宝冠を意味し、

皇族の成婚等の正式な行事の際にも使われるティアラは、

高貴で上品な印象を演出でき、

正統派スタイルのウェディングドレスによく似合います!

 

【クラウン】

クラウン(crown)とは、西洋の冠のことです。

王冠のような飾りを指し、最近は小型のミニクラウンが人気があります!

 

【ボンネ】

 

英語のボンネット(bonnet)の略で、柔らかい布や毛糸で作られており、

多くは幅広で厚みがある小判型をしています。

ウェディングドレスに合わせて白っぽい布張りにレースや

パールビーズで装飾を施し、

クラシックで清楚でエレガントなイメージを演出できるヘアアクセサリーです!

 

【花冠】

花冠は、ドレスの色やデザインに合わせて、様々な色合いで自分好みに作れますよね。

アップスタイルにも合いますが、ダウンスタイルの花冠は絶対的な可愛さです!

 

結婚式は花嫁が一生で、一番輝ける素敵な場所です。

ヘッドドレスもまだまだ様々な種類がありますが、

自分だけの特別な一つを見つけて

当日を彩る素敵なアイテムとなりますように...

 

ザ グランクレールブライダルフェアはこちら
aaaaa.jpg

 
皆さんこんにちは!
いつもザグランクレールのスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 
本日は神前式の魅力についてお伝えします!
 
 
最近ではジャパニーズモダンがとても流行っている為
当館でも神前式や和婚式をする方がとても多くいらっしゃいますが

日本人が一番きれいに見えるのはやはり
着物ではないかと思います!!

あのしなやかな動きができるのも
手を伸ばすときに裾を持ったり歩く歩幅が小さかったりする独特の動きは
着物ならではですよね♪
 
fukujyu_0042.jpg
 
当館の神殿はこのように少し近代的です♪
また天照大神が祀られております♪
 
どこの神殿にもないような独特な世界感があるので
お写真映えもします!

4F_0005.jpg
 
 
そして、当館の和テイストのお部屋です♪
デザイナーこだわりのお部屋を皆様もぜひチェックしていただたいです!
 
 
いかがでしょうか♪
日本古来からの伝統のある式がしたい方はオススメです!
 
ザ グランクレールブライダルフェアはこちら
いつもザ グランクレールのスタッフブログをご覧頂き
誠にありがとうございます!

本日は海外のウェディングの素敵な演出を
ご案内させていただきたいと思います!


みなさん【水合わせの儀式】ってご存知ですか?

昔ながらの結婚式の儀式ですね

昔では家同士の井戸の水を結婚式のときに持ってきて
家同士が繋がるという意味がありました。

海外では、なんと井戸の水を合わせるのではなく

ワインを合わせるみたいです♪


赤と白のワインを合わせるので結婚式前に
しっかりと試飲が必要ですね♪

合わせたワインはおふたりが飲んでもいいですし
ゲストの方に振舞ってもいいみたいです

いかがですか?

海外では日本ではビックリな演出もたくさんありますね!
ユニークな結婚式をしたい方にはぜひ!おすすめです!
 

TGC_オリ002 郎婦.jpg
 
 
ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

皆様こんにちは!

いつもザ・グランクレールのスタッフブログを

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!

 


ゲストの中にお子さま連れの方がいる場合は

参加してもらえる演出を用意するのもオススメです!

 

役割があることで子どもたちも比較的ぐずることなく

挙式も和やかな雰囲気になりますよ

 

48歳くらいのお子さまなら無理なく参加できて

キリスト教式ではもちろん

人前式でもオススメの演出をご紹介致します!

 

 

*リングボーイ・リングガール*

結婚式で指輪を運ぶ役を

参列するお子さまにやってもらう定番演出です

リングベアラーとも言います!

 

この役割は新郎新婦様の親族で

10歳くらいまでの男の子がするのが

欧米の風習でしたが

今では男の子女の子問わず行うことが多くなってきました!

 

 

*フラワーボーイ・フラワーガール*

新婦様が入場する際に新婦様の前を歩き

バージンロードにかごに入った花びらを

まきながら歩くのが一般的な役目です

花びらで「お清め」をするという

大事な意味がある演出です

 

 

*ベールボーイ・ベールガール*

新婦様の入場の際にベールのすそを持って

一緒にバージンロードを歩くお子さまのことです!

 

かつてベールの長さは家柄をあらわすと言われていて

ベールが長いほど格の高い家柄だと言われていました

その家に仕えていた子どもたちが

新婦の長いベールのすそを持つ

アシスタントをしたのが始まりだといわれています

 

 

*フラッグボーイ・フラッグガール*

フラッグを持ったお子さまが

新郎様の後に入場する演出で

最近流行っている最新の演出です

 

参加してくれたお子さまには

プレゼントを用意するのも忘れずに

 

 

ジョージ.jpg

 

 

ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13